本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 「シャム双子の謎」エラリー・クイーン
シャム双子の謎
シャム双子の謎
  • 発売元: 東京創元社
  • 価格: ¥ 609
  • 発売日: 2000
  • 売上ランキング: 48,632
  • おすすめ度 4.5


北村薫「ニッポン硬貨の謎」を読むため、私はこの本を読んでおく必要があった。
必須の予習本に含まれていたからだ。
(このミス2006年でもそう記されていたし、この本の帯にもそうあるし、
眠り猫さんの感想を読んでも明らか。)

読もうと決めて買ったのが確か昨年の9月。そこから毎月の
「読む本リスト」に入れていたけど手が出せず、
「ニッポン硬貨の謎」を図書館に予約でもして自らを追い詰めないと
絶対に読めないと思った私は早速そのとおりにして、
自分を追い詰めてやっと読み始めた。

そのくらい、この本の翻訳は苦手だったんだなー。
思わず一記事書いちまうくらいである。
1ページ目から挫折のにおいがぷんぷんとする文章だった。頭痛が・・・
本当はあと2冊くらいヴァン・ダインを読んだほうがいいらしいんですが、
それを待ってたらほんまいつ読めるかわからんので、もう諦めました。はい。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:11 | category: 海外・作家別カ行(その他の作家) |
# 「さゆり」アーサー・ゴールデン 小川高義訳


ハリウッドで芸者映画が作られる、とニュースで読み、
早速原作を(ハードカバーで、図書館で借りて)読んでみた。
話題作も、文庫化を待って買い、さらにそれをつんでおく私にしては、
速攻話題に乗った形である。先物読みと言ってもいい。

しかし、そしたらすぐに文庫が出たのだった。やられた、早すぎたよ。

続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(0) | 02:08 | category: 海外・作家別カ行(その他の作家) |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links