本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 「ストリート・キッズ」ドン・ウインズロウ/東江一紀訳
ストリート・キッズ
ストリート・キッズ
  • 発売元: 東京創元社
  • スタジオ: 東京創元社
  • 価格: ¥ 1,008
  • 発売日: 1993/11
  • 売上ランキング: 175047
  • おすすめ度 5.0


昔「好きな探偵」投票企画をやったときに、「ニール・ケアリーがいい」っていう
話を聞いて、それでいきなりシリーズ3作品を一気に買ってたんですよ。
翻訳ものが苦手な私にしてはこんな分厚いミステリを3冊いきなり買うなんて
大英断、なのですが、そのくらい面白そうだったので。

でもやっぱり翻訳モノの壁は厚く、しばらく積んでいたのですが、
SNS本を読む人々。で苦手なものを克服しようといったコミュニティが始まり、
じゃあ翻訳モノを今年はがんがん読んで苦手意識をなくすぞー。ってことで
早速選んだのがこのシリーズ第一作。

翻訳モノ恐るるに足りず、です。読みやすいし面白い。ぐんぐん読めちゃったよ。
作品の魅力ももちろんですが、先に翻訳者の東江一紀氏にお礼を言いたい。
読みやすく訳してくれてありがとうございます。感謝。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 22:06 | category: 海外・作家別ア行(その他の作家) |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links