本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
# 南の島で一週間、どの本を読もう。
ちょっと前にここのBBSに書き込みがありました。

はなさん、すいませんちょっと無断で載せますね。

ちょこちょこのぞきに来ては、本を買う時の参考にさせてもらっています。私も同年代+関西弁なので感情移入しやすく、とても読みやすいです!
さて、本のコメントではないのですが、ゼヒざれこさんのご意見を頂きたいのですが…。
『1週間南の島へ行くなら、どの本を持って行きますか?』
実は、来月沖縄の離島に一人旅しようと思っています。砂浜や宿やカフェでゆっくり読みたいなと思っています。文庫で何冊か教えて頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします!


というご依頼で、少しの間考えていたのですが・・・。
メールしようかと思ったのですが、皆さんのご意見も聞きたくて、
記事におこすことにしました。

私が、とりあえず思いつくのはこのへん。
続きを読む >>
| comments(4) | trackbacks(2) | 21:30 | category: 雑記 |
# SNSはじめました
いろいろといらんことをはじめてしまう私ですが、
今度は読書系SNSを開設してみました。
本を読む人々。

普通、SNSは招待されないと入れませんが、こちらはオープンにしていますので、
登録頂ければ誰でも入れます。本が好きな人ならどなたでもどうぞ。

中身はほとんどミクシと同じですが。
レビューが書けますので、ブログ持ってる人でも持ってない人でも、
本に関する情報交換はできるんじゃないかと思います。

ミクシに人が多すぎるなあ、リアル友達に見つかるかも、って方は是非。
(私はわりとびくびくしながらミクシやってますけどね。はは・・・)
| comments(9) | trackbacks(8) | 12:13 | category: 雑記 |
# 「のだめカンタービレ」月9でドラマ化
ニュースで見てびっくり。ま、あれだけ人気ある漫画、テレビが放っておくわけがないけど。
キャスティングはのだめに上野樹里、千秋に玉木宏だそうです。
上野樹里最近すごい出てるよねえ。映画とか。あの人の個性や雰囲気は
けっこう好きだな。のだめもはまりそう?
千秋先輩はどうせ誰がやってもイメージ壊しちゃうだろうし、
ま、玉木宏だったらましな方じゃないかなー。賢そうだよね、わりと。
私はあの顔、わりと好き。髪は黒くしてくれなきゃ嫌だけど(←細かい)
でも指揮やってるとことか、バイオリン弾いてるとことかが素人くさかったら許せん。
・・・って、素人らしいし、無理か。

まあどうせ文句つけるところがたくさん出るドラマになりそうだけど、
(ドタバタコメディになるんだろうな。痛そうやなあ・・・)
最近の月9にしては楽しみかも。10月スタートだそうです。
| comments(6) | trackbacks(5) | 11:10 | category: 雑記 |
# ランキングにはまる
ネットでのいろんな遊びにはまってしまう私だけど、
今度はまったのはランキングサイトのlivedoor リスログ
自分で好きなランキングを作って、それを公開して投票してもらったり、
自分の誰かの作ったランキングに投票できたりします。これはなかなか、面白い。
まあ、livedoorのIDとらなあかんとか、livedoor運営のSNSに入らないといけないとか、
参加まではちょっとだけ面倒かなあ。私はもともとID持ってるので楽でしたが。

とりあえず本関係でいくつか投票し、いくつかランキングを作ってみました。
ジャンル分けランキング、東野圭吾、恩田陸、伊坂幸太郎、宮部みゆき、江國香織の
好きな本ランキングとかもあります(ほとんど私が作ったけど。)

ブログにも貼れます。
一番下にためしに貼ってます。
| comments(2) | trackbacks(2) | 16:41 | category: 雑記 |
# 「日本以外全部沈没」問題
オンライン書店ビーケーワン:日本以外全部沈没

日を追って書いてみます。ここ最近の私の悩み。

7月25日(金)
「日本以外全部沈没」(筒井康隆)が、「日本沈没」公開に合わせて映画化されると聞き、
「日本以外全部沈没」って!面白すぎる。とツボにはまり、
映画も観たいけどこれは読まないと。と思い、bk1やアマゾンで探すも、品切れ。
角川書店のサイトにいっても品切れと出ていた。
本屋さんで探してみようと思い立つ。

7月26日(土)
梅田に行ったため、紀伊國屋書店や旭屋書店に行き、「日本以外全部沈没」を探す。
どこにも売っていなかった。諦めて帰る。

7月30日(日)、31日(月)
特に行動せず。

8月1日(火)
bk1で売られているのを発見。2〜3日以内発送とある。早速1冊購入。
嬉々として待つ。

8月2日(水)
夜にbk1からメールが届く。

先日ご注文いただいた以下の書籍ですが、下記理由により
ご注文を取り消しとさせていただきました。
ご期待に添えず、誠に申し訳ございませんでした。

---------------------------------------------------
品切れのためお取り扱いできませんでした。

 商品名:日本以外全部沈没
 数量: 1
 価格(税込):580 円

・・・・いつか手に入るときはくるんでしょうか。
流行が廃ってから再度挑戦します。しかし、今すぐ読みたいなあ。
これだけ手に入らないとむきになってしまいます。

追記

8月3日(木)
上記の記事を書く。
地元の本屋(中規模)に立ち寄る。
なんと「日本以外全部沈没」平積みになっている。1冊手に取る。あと3冊も残っていた。
嬉々としてレジへ。

・・・・・灯台もと暗し、というオチでした。うれしいー。やっと手に入ったー。
皆さんも田舎の本屋さんで購入しましょうね。
| comments(4) | trackbacks(4) | 16:56 | category: 雑記 |
# 映画ブログまた移転
こないだ以下の記事を書きましたが、
急にスパムに我慢できなくなって、映画ブログをまた移転しました。
読んで下さってる方すいません。もし、リンクなんぞして下さっている方は
変更頂けると嬉しいです。ただいま、移転作業中で、まだ不具合が多いですが、
今後ともよろしくお願いします。

映画を観る女。改訂版

先日の記事

このブログと関係ないんですけど、ココログフリーでブログを作られてる人、
もしこられたら教えて下さい。
すさまじいトラックバック&コメントスパムにあってませんか?

映画のブログを別にココログフリーでやってるんですけど、
ここ最近スパムがすごくって、ココログさんにメールしてみたんですよ。
そしたら「英文のみトラックバックスパムの拒否機能はございません、
しかしコメントとトラックバックの承認機能はありますから、
そちらをお試し下さい」とのこと。

はあ?

承認制にしたら、とりあえずブログの見た目的には綺麗だけど、
やっぱりくるわけよ、スパムは。
それがいちいちメールで送られてきて、しかも承認制にしてから数が激増。
(ま、メール通知機能は切るけどさ。一晩で300通きたからな・・・・)
コメントは、名前とメルアドを入れないとコメントできないようにして
しかも承認制とってんだけど、ちゃんとメルアドまで入れてくるスパムが現れ、
これは半減したものの、まだ減らない。

ちょっと対策遅れすぎてないかー?もうー。

と、ココログ内でキレる勇気がなかったのでこっちでキレてみました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:48 | category: 雑記 |
# 速報:芥川賞・直木賞
芥川賞は伊藤たかみ氏「8月の路上に捨てる」に決定。

直木賞は現在選考中。

いや、出た。

直木賞に三浦しをんさん(29)の「まほろ駅前多田便利軒」(文芸春秋)と森絵都(えと)さん(38)の「風に舞いあがるビニールシート」(同)が選ばれた。


うわー文藝春秋一色かよー。いいのかよー。
森さんはともかく、三浦さんはまだ、という世評が強かったので、驚きです。
どちらも好きな作家さんなので、嬉しいですけどね。
三浦さんも好きだし、友達だと思ってるし(迷惑)、素直に喜びたい、のだが。

伊坂さん・・・。ああ・・・・・。
| comments(11) | trackbacks(5) | 18:58 | category: 雑記 |
# 第135回芥川賞・直木賞候補
第135回芥川賞・直木賞の候補作が発表されました。
こちらアサヒコムからの引用。

 【芥川賞】
伊藤たかみ「八月の路上に捨てる」(文学界6月号)
鹿島田真希「ナンバーワン・コンストラクション」(新潮1月号)
島本理生「大きな熊が来る前に、おやすみ。」(同)
中原昌也「点滅……」(同2月号)
本谷有希子「生きてるだけで、愛。」(同6月号)

 【直木賞】
伊坂幸太郎「砂漠」(実業之日本社)
宇月原晴明「安徳天皇漂海記」(中央公論新社)
古処誠二「遮断」(新潮社)
貫井徳郎「愚行録」(東京創元社)
三浦しをん「まほろ駅前多田便利軒」(文芸春秋)
森絵都「風に舞いあがるビニールシート」(同)

おお、見事に全部読んでませんが。はは。作家だけでコメントすると。

芥川賞は常連島本理生さんが出てきてますね。今度こそかな?
でも鹿島田真希もうまい作家さんだし、難解さが芥川賞っぽいので取るかも?
本谷有希子さんは聞いたことある作家さんでした。この機会に読んでみようかな。

直木賞は伊坂さんでしょう。ですよね?願望だけど。文藝春秋じゃないけどなあ。
「砂漠」は読んでないけど評判いいし、今度こそ。頼んますよほんま。
勝手に受賞するのは「終末のフール」かと思ってたけど。(←砂漠読んでないからだろ)
でも森絵都さんの候補作は評判いいし、文春だしなあ。
しかし、三浦しをんさんのこれ、三浦さんお得意の萌え系(?)じゃないんですか・・?
まあいいんですけど。三浦さんも森さんもいつか取るだろうけど、
今回は譲ってね、伊坂に。お願いしますよごめんなさい(グループ魂風)

とりあえず全部読もうっと。
山本周五郎賞受賞の「安徳天皇漂海記」も気になってたし、
まだ読んだことない古処誠二さんも、
1冊合わなかったから読まなくなった貫井さんも、この機会に読もうかな。

前回の時は私が発表5日前に読んだ「容疑者Xの献身」が受賞したので、
今回も5日前くらいに「砂漠」を読み終えようと思います。願掛けだ。
これで取れたら私のおかげだ、二人とも(←と思いこむことにする)

結果発表は13日夜。
| comments(9) | trackbacks(4) | 09:19 | category: 雑記 |
# 積読削減プロジェクト
積読が家に大量にあるのに、図書館で本を借りてしまいます。
最近は図書館に行くたびに、本棚を眺めて「あ、これ家にある、読みたいなあ」と
ため息をつく日々なのです。でも、何か借りて帰っちゃうのです。

もうこんな自分は嫌だ。

以下、300冊ある積読をランダムに何十冊か載せました。
「これ読んで面白かったよ」とか「え、まだ読んでないのん、あほちゃう?」とか
お叱りやオススメをいただけたら、私も図書館に行く回数が減ると思うのです。
トラックバックやコメントお待ちしてます。
あ、「ここにはないけど○○もオススメ」とかやめて下さいねー
買っちゃうのでー増えちゃうのでー
続きを読む >>
| comments(52) | trackbacks(5) | 15:30 | category: 雑記 |
# 「ダ・ヴィンチ・コード」を読んだ方に質問。
教えて!gooでも聞いてみたんですけど、ここで聞いた方が早いかも。

オンライン書店ビーケーワン:ダ・ヴィンチ・コード 上

「ダ・ヴィンチ・コード」の文庫を買ったんだけど、
映画を先に観るのか原作を先に読むのか迷ってます。
いまんとこ、時間がないので映画を先にして(いつもは絶対原作が先なんだけど)
映像的に想像しやすくしてから原作をさーっと読むのが賢いのかな、と
思ってるんですが。

映画が原作に忠実に再現されてると仮定して、
映画を観たら致命的ネタばれがされてて、原作読んでも意味がない類の本なのか、
そうでもないのか。
ミステリの謎以外に楽しめることが満載なのか、そもそも2時間の映画で
わかるわけない、あとで原作読まんと、的な本なのか。
つまり順番はどっちでもいいのか、
あとで観た(読んだ)方が犠牲になるような作品なのか。
そんなようなことを知りたいわけです。

致命的ネタがあるかないかだけ教えてもらえたらいいんだけどなあ。

読まれた方、教えて下さい。教えて!gooに返答もらってもいいですよ(笑)

あ、もちろんわかっておられると思いますけど、ここでネタばれしないで下さいね。
全て台無しなのでー。ネタもばらさずに書けるかい、って質問かもしれないですけど、
やんわりとお願いします・・・。わがままですいません。

※後日談:おかげさまで読みました。ありがとうございました。感想はこちら。
| comments(14) | trackbacks(3) | 11:13 | category: 雑記 |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links