本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 「薔薇の木枇杷の木檸檬の木」江國香織
薔薇の木枇杷の木檸檬の木
江国 香織集英社 (2003.6)通常24時間以内に発送します。


9人の女たちが出てくるというから、連作短編集かと思いきや。
次々に入れ替わる場面、そして短いシーンで9人の女たちがそれぞれ一瞬
恋して悩んで考えて、そういうタペストリーのような小説。
続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(3) | 15:27 | category: 作家別・あ行(江國香織) |
# 「間宮兄弟」江國香織
間宮兄弟
発売元: 小学館価格: ¥ 1,365発売日: 2004/09/29売上ランキング: 10,330
posted with Socialtunes at 2005/10/14


間宮明信、徹信兄弟は、30代を過ぎても独身で、 そして二人で住んでいる。
二人で映画を観たり、「読書の日」って決めて本を読んだりして、毎日を楽しんでいる。
女の子から見たら冴えなくて恋愛対象にもならないのに、明信は女子大生の直美ちゃんに、
徹信は明信の友達の妻に、それぞれちょっと無理めな恋愛をする。
そんな彼らと周辺の女性達との夏のひと時。

続きを読む >>
| comments(8) | trackbacks(13) | 23:19 | category: 作家別・あ行(江國香織) |
# 「東京タワー」江國香織
東京タワー
東京タワー
  • 発売元: マガジンハウス
  • 価格: ¥ 1,470
  • 発売日: 2001/12


「フライ・ダディ・フライ」に続き?岡田准一つながりでアップ。
そうだよ、岡田くん好きだよ。悪いかよ。
っていうか江國香織さんも好きなのさ。いいことづくし。・・意味不明。

20歳の透は、母の友人の詩史と恋に落ちる。
彼は詩史と同じ本を読み、同じ音楽を聴き、詩史の過去に嫉妬し、
彼のすべてが詩史になって、そうやって日々をすごしている。
透の友人の耕二は、35歳の主婦喜美子との情事を楽しみつつ、
それはそれとして、かわいい彼女由利を大事にしている。
そんな彼らの恋愛小説。

続きを読む >>
| comments(11) | trackbacks(12) | 01:48 | category: 作家別・あ行(江國香織) |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links