本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「とんまつりJAPAN」みうらじゅん | main | 「セシューズハイ ―議員探偵漆原翔太郎―」天祢涼 >>
# 「海猫」谷村志穂
海猫〈上〉 (新潮文庫)海猫〈下〉 (新潮文庫)

本棚にあって、何となく恋愛ものでも、と軽い気持ちで読み始めました。
確か映画になっていて、伊東美咲が佐藤浩市と結婚したけど、夫の弟の仲村トオルと恋に落ち、
という設定のようだったので、佐藤浩市と仲村トオルの兄弟だったら確かに私もくらくらするわー、
でも私ならやっぱり兄を取るなあ、と、どうでもいい妄想をした覚えが・・・

と、気軽に読み始めたのですが中身が濃くて、恋愛ものというより、2世代、いや
薫の母も含めて3世代の女たちの生き様を描く、ずしっとした小説だったと思います。

北海道のとある漁村に嫁いできた薫。たくましい漁師の夫に抱かれて性に目覚め、そして夫婦で
昆布漁をやり、漁村に馴染むつもりだったのですが、薫は美しすぎました。
母親はロシアの男と駆け落ちし薫と弟を産んで、父は戦争に行ったきり戻ってこない。
女手ひとつで2人の子を育てた母、しかし美しすぎる姉弟はどこか土地から浮いてしまう。

嫁いだ先でも、夫は妻を神々しく思って、そんな彼女を従わせることに支配欲を覚えるものの、
それは日常的な感情ではない。安らぎを求めていつしか普通の女と不倫したりする。
昔からの疑問で「どうして美人の妻を持った男も浮気をするのか?」というのがあったけど
その疑問がこの小説で氷解した気がした。

そんな風に世界に馴染めない、美しすぎる女でも、夫の弟は切実に愛してくれた。
その愛が、2人を悲惨すぎる結末に導くのでした・・・
夫と薫との修羅場はすさまじすぎて現実離れレベルだったけど、夫の壊れていく気持ちも
わかるような気がして、鬼気迫るものがありました。

下巻では、薫の娘2人の、人生の旅が始まります。
娘2人は違うタイプに育って、やっぱり愛に溺れて生きてしまう妹、愛に生きた母を恐れて
愛することを拒む方に進んでしまう姉。2人の高校時代、大学時代が描かれ、
彼女たちの祖母であり薫の母でもあるタキの存在も大きくなってきます。

なんか薫の章以降はずっと後日談を読まされているようだ、と下巻の途中くらいでは思っていて
ちょっと肩すかしだったのだけど、母の人生に囚われてしまっている姉妹が迷いながら
自分の人生を探すのを読むうち、この小説は薫の話で終わりではない、姉妹も含めて
親子三代の大きな物語なんだ、と理解できるようになってきたころ、やっと話にのめりこめて、
迷う姉妹の姿に、そして姉妹がたどり着いた先に、涙がにじんだりしました。

女はやっぱり男がいないと生きてけないのか?その問いには現代の私たちを思うと
「そんなこともないよね。」と思ってしまうけれど、この小説みたいに何もかも捨てて
愛に生きるとかいう人生はドラマチックで羨ましいなあと思う反面、
そのあとに残された人たち、この小説では娘たちや夫は、いつまでもその呪縛から
抜けられないことを思うと、難しいなあ、とも思います。
難しいからこそ、人はそういうドラマに憧れてしまうんだろうか・・・。
そういうドラマチックな愛を美談にせず、そのあとの世代まで描ききったこの大河ドラマは
だからこそ読み応えがあったような気がします。

北海道の自然と、そこに住む男女の生々しい感情があらわになる作品でしたが、
キリスト教の教えに支えられて、教会が重要な場所になっていくにつれ、特に信心深くない私も
次第に心が洗われていくような、何か許されていくような、そんな流れだったので、
生々しさだけが残るでもなく、読み終わることができました。

映画は「伊東美咲が実は脱いでない」ことが話題になったのは覚えてますが、
どんなできばえなんだろう。鬼気迫る佐藤浩市の演技は見てみたい気がします。
| comments(2) | trackbacks(0) | 14:33 | category: 作家別・た行(その他の作家) |
コメント
威哥王:http://www.hellokanpo.com/view/weigewang.html
巨人倍増:http://www.hellokanpo.com/view/jurenbeiceng.html
三便宝:http://www.hellokanpo.com/view/satibo-capsules.html
D10 媚薬:http://www.hellokanpo.com/view/D10-meiyao.html
RU486:http://www.hellokanpo.com/view/beijing-ru486.html
花痴:http://www.hellokanpo.com/view/huachi.html
紅蜘蛛:http://www.hellokanpo.com/view/hongzhizhu1.html
狼一号:http://www.hellokanpo.com/view/langyihao.html
三體牛鞭:http://www.hellokanpo.com/view/santiniubian.html
蟻力神:http://www.hellokanpo.com/view/yilishen.html
| 威哥王 | 2013/09/07 12:04 PM |

淫インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
淫イン・モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
イン・モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
淫モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
RU486:http://www.spy001.com/pro_107.html
VigRx:http://www.spy001.com/pro_368.html
狼1号:http://www.spy001.com/pro_315.html
狼一号:http://www.spy001.com/pro_315.html
三体牛鞭:http://www.spy001.com/pro_316.html
三體牛鞭:http://www.spy001.com/pro_316.html
絶對高潮:http://www.spy001.com/pro_259.html
RU486:http://www.spy001.com/pro_107.html
VigRx:http://www.spy001.com/pro_368.html
三便宝:http://www.spy001.com/pro_144.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
巨人倍増:http://www.spy001.com/pro_378.html
紅蜘蛛:http://www.spy001.com/pro_295.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
巨人倍増:http://www.spy001.com/pro_378.html
MaxMan:http://www.spy001.com/pro_91.html
媚薬:http://www.spy001.com
媚薬 通販:http://www.spy001.com
花痴:http://www.spy001.com/pro_296.html
D10媚薬:http://www.spy001.com/pro_266.html
D10:http://www.spy001.com/pro_266.html
D10催情剤:http://www.spy001.com/pro_266.html
絶對高潮:http://www.spy001.com/pro_259.html
妖姫:http://www.spy001.com/pro_650.html
媚薬 妖姫:http://www.spy001.com/pro_650.html
レディーチャイナ:http://www.spy001.com/pro_301.html
RU486中絶薬:http://www.spy001.com/cat_177.html
中絶薬:http://www.spy001.com/cat_177.html
三便宝:http://www.spy001.com/pro_144.html
五便宝:http://www.spy001.com/pro_151.html
男宝:http://www.spy001.com/pro_356.html
夜夜堅:http://www.spy001.com/pro_89.html
奇果:http://www.spy001.com/pro_86.html
MaxMan:http://www.spy001.com/pro_91.html
藏秘男宝:http://www.spy001.com/pro_155.html
蔵秘男宝:http://www.spy001.com/pro_155.html
力多精:http://www.spy001.com/pro_166.html
超級脂肪燃焼弾:http://www.spy001.com/pro_146.html
日本秀身堂:http://www.spy001.com/pro_139.html
リドスプレー:http://www.spy001.com/pro_355.html
情愛芳香劑:http://www.spy001.com/pro_740.html
片仔廣:http:
| 淫インモラル | 2013/12/20 4:53 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/951062
トラックバック
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Selected Entry
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links