本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 2012年04月に読んだ本 | main | 「絶望名人カフカの人生論」フランツ・カフカ/頭木弘樹(編) >>
# 「クレヨン王国の十二ヶ月」福永令三
クレヨン王国の十二か月 (講談社文庫)
クレヨン王国の十二か月 (講談社文庫)
  • 発売元: 講談社
  • 発売日: 2006/09/16
  • 売上ランキング: 513605


「やっぱり本を読む人々。」というSNSをやらせてもらっています。
もう何年にもなりますが、素敵なメンバーさんが集まって下さって、本の話などしています。
管理しているのに何ですが、管理が必要ないくらい皆さんいい方で、過ごしやすいSNSです。
そのSNS内で、投票で「やっぱり本を読む人々。の文庫150冊」を決めました。
皆さんからオススメの文庫を推薦してもらい、期間を決めて読んでもらって投票してもらう、という
システムで、最初は何回かにわけて100冊決めたんですけど、面白かったので追加で、と
やってるうちに、150冊までいきました。

で、これはそのうちの1作品。ということで、読んでみました。
いろんな方の推薦や投票で決まったもので、150冊の中には様々なジャンルの作品があります。
この本はそんな経緯がなければ、私は知らないし気づかない類の本でした。
子どもの頃に出会ってなければ、大人になって子どももいないうちから、
こんな素敵な児童書に出会うことは少ないですよね。機会をいただいて感謝しています。


大晦日。初日の出を見るために早めに寝ようとしている小学生のユカのところに、
おじさんがやってきて、12色のクレヨンをプレゼントしてくれます。
すると、夜になるとそのクレヨンが動き出して話し合いを始めました。
彼らはクレヨン王国の人たちで、クレヨン王国の王様が家出してしまったと言ってます。
シルバー王妃様の悪いくせが治らない限り、王様は帰ってこないようです。
そして、ひょんなことからユカは、シルバー王妃様と一緒に、クレヨン王国を旅して、
王様を捜すことになりました。クレヨン王国は、12ヶ月の季節と12色に彩られた国でした。
さて、王様は見つかるでしょうか?

12ヶ月毎に町のカラーが変わっていって、それぞれその色にちなんだものがたくさん出てきます。
赤い月は「だるま」ですとか。あまり意識していなかったいろんなものの色を再確認して
世界は色で溢れてるんだなあと改めて実感しました。児童書で絵本になっていたりするのか、
調べてはないけど、絵本だったら素敵だろうな。

シルバー王妃は12もの悪い癖があって、それを王様は許してくれません。
あちこちの町で、反面教師みたいな出来事に出会って、シルバー王妃は少しずついい人に
なっていきます。けちだとか見栄っ張りだとか嘘つきだとか、ろくでもない感じにもかかわらず
シルバー王妃は何故か憎めないし、それにどの悪い癖も、私にもあるんじゃないかなーと
思わせるようなことばかりで、ちょっと反省したりもしました。
話の展開も何となくは読めるんだけど、子どもが読んだらちょうどいい感じに
教訓めいていて、でも面白い、って話になってるんじゃないかな、と思う。
あまり説教臭い話とか、やたらいい話とか、嫌いですよね、子どもって(私がそうだった)。
この物語はちょっと残酷な部分もあったけど(フラミンゴがかわいそうだったり・・)、
人間くさい部分も多くって、ほどよく自分を振り返られるような内容じゃないかな、と
思いました。

ユカが小学校低学年とは思えないほど大人びてるのはまあご愛敬ってことで・・・
大人のシルバー王妃よりオトナだったもんなー

最後も当然ながら予想の範疇。でもクレヨン王国を旅したあとに見る世界は、
色鮮やかで、いろんな色が活き活きしていて、世界が変わって見えそうです。

大人が読んでも子どもに戻れて楽しめる、素敵な物語でした。
| comments(1) | trackbacks(0) | 21:33 | category: 作家別・は行(その他の作家) |
コメント
とても参考になりました。m(_ _)m
| soraji | 2012/07/03 11:07 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/950969
トラックバック
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links