本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「おっぱいとトラクター」マリーナ・レヴィツカ/青木純子訳 | main | 2011年02月に読んだ本 >>
# 「マンチュリアン・レポート」浅田次郎
マンチュリアン・リポート (100周年書き下ろし)
マンチュリアン・リポート (100周年書き下ろし)
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2010/09/17
  • 発売日: 2010/09/17
  • 売上ランキング: 3268


待ちに待った、「中原の虹」の続編です。「蒼穹の昴」から連なるこのシリーズは
浅田次郎作品の中では一番好きで、「中原の虹」は珍しく単行本で揃えたほどです。
そして今回は張作霖爆殺事件。歴史は知ってはいるけれど、
「中原の虹」の張作霖には思い入れがあるので、覚悟して読みました。

歴史の教科書で知る歴史と、人々が活き活きとしているこういう小説で知る歴史とでは、
思い入れが違いますね。歴史は人が作るもので、暗記の記号ではない、とつくづく思います。
もちろん小説が事実ではないのは理解してますけど。
こういう人だったかもしれない、と 思えるような小説に出会えるのは、素敵なことです。
私にとっては「蒼穹の昴」も「中原の虹」も、そういう小説でした。

さて、この小説は、一見張作霖と関係のない、獄中の陸軍の若手軍人が語りを担当します。
彼は戦時中にあるまじき(しかし私たちから見たら常識的な)文書を書いてばらまいて
投獄されているのですが、突如牢から出され、つれてこられたのは天皇陛下の部屋。
そこで昭和天皇から密命を受けた彼は、満州に行き、張作霖爆殺事件の真相を調べはじめますが・・

変わった構成で、密命を帯びた軍人によるレポートと、張作霖を乗せた、
イギリスから来た機関車の独白、それが交互に現れます。
機関車の独白にはちょっと度肝抜かれたけども、彼(?)は西太后を乗せたことがあったけど
そのあと四半世紀眠っていた機関車なのです。なので西太后の思い出を回想しながら、
今回張作霖を乗せて走っています。張作霖と会話とかしてたりします・・・。
なので、歴史ものなのに何となくファンタジーっぽい雰囲気もあったりして、
ちょっとなじめない感じもありました。
まあこのシリーズ、「中原の虹」でも過去と現在を行き来していたりしましたが。

そんなこんなで回想シーンも多いし懐かしの人物も多いので、
「蒼穹の昴」「中原の虹」を読み返してから読めばよかったかな?と少し思いました。
でもそんな暇ないですけどね・・・。
登場人物とかエピソードとかけっこう忘れていたので、覚えていたら「この人が・・」とか
感極まることができたのになあ、と思ったりしました。
シリーズものの弊害のひとつだけども、どんなに好きな作品でも、やっぱり全部は覚えていられない。

それになんていうか、著者の登場人物に向ける熱い思いが、今回裏目に出たような・・・
張作霖が神格化しちゃってるというか、思い入れが先行しすぎて人間味がないというか、
そこが残念な感じがしました。 他の人物についても思い入れがすごく伝わってはきたけど・・・
浅田さんの描くものは情に厚くてセンチメンタルなものが多いと思いますが、
それが泣かせる場合もあれば、ちょっと裏目に出る場合もあるんじゃないかなあ。
で、今回は悪い目が出たんじゃないか、私はそんな風に思いました。

爆破事件の真相も、「え?」と驚くようなものでは特になかったし、
独自の解釈で、というような冒険もなかったように思います。
歴史に詳しいわけではないけど、意外性がなかったので・・・・。

せっかくの歴史小説だったので、センチメンタルなファンタジーにしないで、
がっつり硬派に書いて欲しかったな、と思います。えらそうですけど・・・
「蒼穹の昴」「中原の虹」のファンだけに、余計そう思います。これでラストなんだったら
ちょっと残念な気がします。

でも、センチメンタルなだけあって、読み終わったあとに、虚しいような悲しいような、
しんみりした気持ちになりました。
機関車の最後の咆哮は悲しく、何か一つの歴史が止まったような気がしました。

それに、このころはもう、軍に何か、誇りのようなものが、失われていたんじゃないか、
吉永将のこの台詞にそんなことを思い、すごく悲しくなりました。

「大和魂も武士道も、これでしまいだよ。
俺たちがこのさきどんなきれいごとを言おうが、誰も信じない。」

戦争へと突き進んでいった日本の将来を暗示する象徴的な台詞に、空虚な思いを持ちました。
あの壮大な「蒼穹の昴」の世界から、もう「王」に値する人が消えてしまった、
これから混沌の時代に入っていくのだなあ、としみじみ思いました。

どんな形でもいいので、これからもこのシリーズは、
続きとか、スピンオフとか、書き続けてほしいな、と思います。
| comments(3) | trackbacks(0) | 23:17 | category: 作家別・あ行(浅田次郎) |
コメント
威哥王:www.okkanpo.com/Product/8.html
紅蜘蛛:www.okkanpo.com/product/167.html
花痴:www.okkanpo.com/Product/116.html
三便宝:www.okkanpo.com/Product/395.html
巨人倍増:www.okkanpo.com/product/132.html
媚薬:www.okkanpo.com/catalog/aphrodisiac.html
精力剤:www.okkanpo.com/catalog/energy.html
三体牛鞭:www.okkanpo.com/product/112.html
狼1号:www.okkanpo.com/product/99.html
狼一号:www.okkanpo.com/product/99.html
RU486:www.okkanpo.com/Product/397.html
男宝:www.okkanpo.com/product/237.html
中絶薬:www.okkanpo.com/catalog/Interruption.html
三體牛鞭:www.okkanpo.com/Product/437.html
| 威哥王 | 2013/01/25 7:16 PM |

威哥王:www.okkanpo.com/Product/8.html
紅蜘蛛:www.okkanpo.com/product/167.html
花痴:www.okkanpo.com/Product/116.html
三便宝:www.okkanpo.com/Product/395.html
巨人倍増:www.okkanpo.com/product/132.html
媚薬:www.okkanpo.com/catalog/aphrodisiac.html
精力剤:www.okkanpo.com/catalog/energy.html
三体牛鞭:www.okkanpo.com/product/112.html
狼1号:www.okkanpo.com/product/99.html
狼一号:www.okkanpo.com/product/99.html
RU486:www.okkanpo.com/Product/397.html
男宝:www.okkanpo.com/product/237.html
中絶薬:www.okkanpo.com/catalog/Interruption.html
三體牛鞭:www.okkanpo.com/Product/437.html
福源春:www.okkanpo.com/product/47.html
| 威哥王 | 2013/01/25 7:17 PM |

淫インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
淫イン・モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
イン・モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
淫モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
RU486:http://www.spy001.com/pro_107.html
VigRx:http://www.spy001.com/pro_368.html
狼1号:http://www.spy001.com/pro_315.html
狼一号:http://www.spy001.com/pro_315.html
三体牛鞭:http://www.spy001.com/pro_316.html
三體牛鞭:http://www.spy001.com/pro_316.html
絶對高潮:http://www.spy001.com/pro_259.html
RU486:http://www.spy001.com/pro_107.html
VigRx:http://www.spy001.com/pro_368.html
三便宝:http://www.spy001.com/pro_144.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
巨人倍増:http://www.spy001.com/pro_378.html
紅蜘蛛:http://www.spy001.com/pro_295.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
巨人倍増:http://www.spy001.com/pro_378.html
MaxMan:http://www.spy001.com/pro_91.html
媚薬:http://www.spy001.com
媚薬 通販:http://www.spy001.com
花痴:http://www.spy001.com/pro_296.html
D10媚薬:http://www.spy001.com/pro_266.html
D10:http://www.spy001.com/pro_266.html
D10催情剤:http://www.spy001.com/pro_266.html
絶對高潮:http://www.spy001.com/pro_259.html
妖姫:http://www.spy001.com/pro_650.html
媚薬 妖姫:http://www.spy001.com/pro_650.html
レディーチャイナ:http://www.spy001.com/pro_301.html
RU486中絶薬:http://www.spy001.com/cat_177.html
中絶薬:http://www.spy001.com/cat_177.html
三便宝:http://www.spy001.com/pro_144.html
五便宝:http://www.spy001.com/pro_151.html
男宝:http://www.spy001.com/pro_356.html
夜夜堅:http://www.spy001.com/pro_89.html
奇果:http://www.spy001.com/pro_86.html
MaxMan:http://www.spy001.com/pro_91.html
藏秘男宝:http://www.spy001.com/pro_155.html
蔵秘男宝:http://www.spy001.com/pro_155.html
力多精:http://www.spy001.com/pro_166.html
超級脂肪燃焼弾:http://www.spy001.com/pro_146.html
日本秀身堂:http://www.spy001.com/pro_139.html
リドスプレー:http://www.spy001.com/pro_355.html
情愛芳香劑:http://www.spy001.com/pro_740.html
片仔廣:http:
| 淫インモラル | 2013/12/20 4:52 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/950841
トラックバック
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links