本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「ハルさん」藤野恵美 | main | 「安徳天皇漂海記」宇月原晴明 >>
# 「童貞」酒見賢一
童貞
童貞
  • 発売元: 集英社
  • 発売日: 2001/09
  • 売上ランキング: 784384
  • おすすめ度 4.0


※酒見賢一の「童貞」以外の「童貞」関係のトラックバックやコメントは削除します。
(最近こんなことばっかり書いてるな)

現在入手困難。復刊ドットコムで投票がおこなわれています。
興味がある方は投票お願いします。

シャのシィのグンが殺された。女達に凄惨に処刑されるシーンからはじまる。
それを見ている、シャのシィのユウ。グンを尊敬していた少年。
彼はその事件で変わっていく。そんな彼を主人公にした寓話。

話は過去に遡る。
シャは女たちが権力を持っている村。川の氾濫に悩まされた村では女達が男を生け贄にし、
女性である川に捧げていたが、川は治まらなかった。
そこで女達は美男子でもあったシャのシィのグンを生け贄にしようとする。
グンは抵抗した。「自分に6年くれたら川を治めてみせる」と。
そして、治水事業にのりだしたのだが。
そこでは子どもを産める女が強く、男はそもそもいらないはずなのだが、
子どもを作るのに必要なようなので、女が選ぶ。選ばれたら男は拒否できない。
男には女を選ぶ権利はない。
わあいいなあ、極楽だなあ、私も男をがんがん選んで捨てたいぜ、とも思いつつ読んだが、
女は川の治水も出来ずに祈祷ばかりしてるとか感情的だとか、女の負の側面ばかり
描かれてしまって、それが妙に当たってるだけにつらいなあと思ったりもした。
極端に描かれてはいるけれど。

酒見作品、題材が三国志など男臭いものが多いので隠れがちだが、出てくる女性がとにかく強い。
「陋巷に在り」に出てくる強い女性達の魅力も迫力もすごくて、そこでは女性は皆女神で、
男性よりも神々しい存在として(ま、実際神様もいるのだが)描かれていた気がする。
そして今回は女性上位の社会を描く。今回は女性のマイナス面が目立っちゃったけど、
酒見氏は女性が嫌いとかではないってのはわかる。
女性ということ、男性ということ、お互いがどう一緒に過ごしていくか。
酒見氏はずっとそんなことを考えていて、彼の小説の重大なテーマのひとつなのかな、と思った。
結局は男性が勝ってよかったよかった、って話なら私は鼻白むのだがそうではない。
これも男と女の共存の形を不器用にも探っていくような、そんな物語だった。

川の治水事業もスケールがでかく、そしてシャのシィのユウの恋物語でもある。
ユウは一族の女に本気で嫌気がさしていて、一族の女には身体が反応を示さなくなっているが、
少年の頃に出会った異国の少女の面影をずっと探し求めているのだった。
そのくすぶっている恋心がロマンチックで切なく、でもユウの男らしさはステキだった。

結局は少年が「童貞」を捨てる話ではあるのだが、タイトルから思い描くものとは
随分と違うスケールで描かれる。短いが濃厚な物語だった。
ラストシーン、二人で並ぶ男女の姿が印象的。
そういえば南伸坊氏の挿絵つきでさらに寓話っぽく良い味を出していた。

最後におまけみたいに解説がつく。
漢字をあてるなら、シャは「夏」、ユウは「禹」であろうと。
調べると古代夏王朝の伝説が出てきたが、でも酒見氏は言う、
「この小説には関係のないことだ」と。
確かに史実などどうでもよいな、と思うのだが、史実が一応あることで、
この寓話が更に伝説っぽくなってスケールが大きく感じられる気がしたのだった。


関係ないけれど最近読んだ漫画「獣王星」でも、女性が強い星が舞台だった。
切ないSF世界を堪能した。オススメ。
全然この作品とは違うんだけど、たまたま近い時期に読んだので、すいません。
獣王星 (第1巻) (Jets comics (415))


| comments(1) | trackbacks(0) | 14:57 | category: 作家別・さ行(酒見賢一) |
コメント
淫インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
淫イン・モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
イン・モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
淫モラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
インモラル:http://www.spy001.com/pro_651.html
RU486:http://www.spy001.com/pro_107.html
VigRx:http://www.spy001.com/pro_368.html
狼1号:http://www.spy001.com/pro_315.html
狼一号:http://www.spy001.com/pro_315.html
三体牛鞭:http://www.spy001.com/pro_316.html
三體牛鞭:http://www.spy001.com/pro_316.html
絶對高潮:http://www.spy001.com/pro_259.html
RU486:http://www.spy001.com/pro_107.html
VigRx:http://www.spy001.com/pro_368.html
三便宝:http://www.spy001.com/pro_144.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
巨人倍増:http://www.spy001.com/pro_378.html
紅蜘蛛:http://www.spy001.com/pro_295.html
威哥王:http://www.spy001.com/pro_90.html
巨人倍増:http://www.spy001.com/pro_378.html
MaxMan:http://www.spy001.com/pro_91.html
媚薬:http://www.spy001.com
媚薬 通販:http://www.spy001.com
花痴:http://www.spy001.com/pro_296.html
D10媚薬:http://www.spy001.com/pro_266.html
D10:http://www.spy001.com/pro_266.html
D10催情剤:http://www.spy001.com/pro_266.html
絶對高潮:http://www.spy001.com/pro_259.html
妖姫:http://www.spy001.com/pro_650.html
媚薬 妖姫:http://www.spy001.com/pro_650.html
レディーチャイナ:http://www.spy001.com/pro_301.html
RU486中絶薬:http://www.spy001.com/cat_177.html
中絶薬:http://www.spy001.com/cat_177.html
三便宝:http://www.spy001.com/pro_144.html
五便宝:http://www.spy001.com/pro_151.html
男宝:http://www.spy001.com/pro_356.html
夜夜堅:http://www.spy001.com/pro_89.html
奇果:http://www.spy001.com/pro_86.html
MaxMan:http://www.spy001.com/pro_91.html
藏秘男宝:http://www.spy001.com/pro_155.html
蔵秘男宝:http://www.spy001.com/pro_155.html
力多精:http://www.spy001.com/pro_166.html
超級脂肪燃焼弾:http://www.spy001.com/pro_146.html
日本秀身堂:http://www.spy001.com/pro_139.html
リドスプレー:http://www.spy001.com/pro_355.html
情愛芳香劑:http://www.spy001.com/pro_740.html
片仔廣:http:
| 淫インモラル | 2013/12/20 4:55 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/703686
トラックバック
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Selected Entry
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links