本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2006年03月に読んだ本 | main | 「マルドゥック・スクランブル」冲方丁 >>
# 映画「県庁の星」感想
ちょっと前に「県庁の星」をみにいったんですよ。
その感想をいつものように映画ブログに書いたんだけど、
映画バージョンの中途半端さにいらいらした私、
つい自分の妄想を働かせて別のバージョンを書いてしまいました。

原作って、二宮あきはおばちゃんなんですよね?
おばちゃんが県庁と絡むとどうなるかなあ、とりあえず独身だったら
女の子紹介するよなあ、・・・とか思いながら書いちゃいました。

暇な人は読んでみてください。→映画を観る女。「県庁の星」

原作はまだしばらく読めません(図書館で50人待ち)
読むのがますます楽しみになりました。
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:51 | category: 本以外のこと |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/481715
トラックバック
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Selected Entry
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links