本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< 「大奥婦女記」松本清張 | main | 「ボーン・コレクター」ジェフリー ディーヴァー >>
# 「大奥 1」よしながふみ
大奥 1 (1)
大奥 1 (1)
  • 発売元: 白泉社
  • 価格: ¥ 600
  • 発売日: 2005/09/29
  • 売上ランキング: 211
  • おすすめ度 4.59


今日は年末の29日。年賀状を作る傍ら、軽くマンガでも読んで
気分転換、と思った漫画がこれであった。
2回みっちり読んだ。うわー面白いって。年賀状どころじゃないって。
そこは、不思議な疫病がはやり、男性だけがばたばたと死んでいき、
女性が実権を握るようになった江戸時代。
将軍は女性、だから大奥は皆、男性だ。
貧乏旗本の息子の水野は金を稼ぐために大奥に入り、
そこで将軍吉宗と出会い、波乱に巻き込まれていく・・

1巻は主に水野くんの顛末が描かれてるわけだけど、
いい話でさあ。ほんま。吉宗の「大岡裁き」も見事で、
いやーいい話で(もうええって)。
2巻以降も吉宗(もちろん女性です)がどんな手腕をみせてくれるのか、
ほんま楽しみー。
吉宗、女だけどすごい男前で、カッコいいんだよなあ。

男ばかりの大奥だしよしながふみだし、まあちょっとあれですよ、
めくるめく男同士の・・・なんてことも想像しがちですけど、
とりあえず1巻はそんなにあれな感じじゃなかったですね。
水野のキャラがそうさせたんだと思うが。

でもこんなん言ったらあれですけど、実際の大奥では
長持に外の男入れてせっせと運んで中で情事に及んでた、なんて話も
読んだことあるし、男同士の大奥だったら自分達でなんとかするんだから
害がなくていいよねーなんて思ってしまったが。あきませんかこんな感想。

でも、男ってなんだろ、女って、なんて考えてしまう本でもありました。
何故か女なのに「吉宗」とか名乗ってんだよね。その方がそれらしいから。
なんで男の名前がそれらしく聞こえるのか、なんて吉宗が考えてる、
そのあたりで1巻が終わります。そこからまた深いテーマが
展開されるのかもしれない。男ってなんだ、性ってなんだ?
現代にも通じるものがあるかもしれないです。

よしながさんの絵は男性がとても色っぽくて、流し目とか、
一本の後れ毛とかに、もう、ぞくぞくしちゃいます。
ストーリーを読んではほう、とため息、絵を眺めてはため息、
堪能させてもらいました。

借りた本だけど、買おうと思います。そして続きを楽しみに待ちたい。

年末に何やってんだ(我に返る)

この記事に点数をつける
| comments(4) | trackbacks(2) | 01:55 | category: 漫画 |
コメント
うわー!読んだんですね!
白泉社のホームページで、さわりだけ読んだのですが、もう気になって気になって・・。
欲しいなぁ。欲しいなぁ。でも家に置いておくのはなんだか恥ずかしいと思ってしまうのです。
| june | 2005/12/30 8:43 PM |

エッ?(?_?)エッ?

女性が実権を握るようになった江戸時代。
将軍は女性、だから大奥は皆、男性だ。

し、知らなかった。
テレビと同じ内容のマンガだとばかり・・・。

面白そうですねぇ♪
紅白よりこれ読もうかな。
イラストのタッチも綺麗なら、楽しく読めそうですし・・・。

・・・ざれこさんの年賀状が心配です。(^-^;)


 さて、今年、いろいろお世話に(助けて頂き)なりました。
来年もよろしくお願い致します。

・・・よいお年を!ヾ( ̄◇ ̄)ノ))
| ☆すぅ☆ | 2005/12/31 2:46 AM |

juneさん
買うべしですよ買うべし。恥ずかしいイラストなんかほんの少ししかない。大丈夫ですよ。お子さんがおられるならちょっと隠しておいて方がいいかもですけど。いや、読ませてよし、です(おい)いい話ですよ、少なくとも第1巻は。あ、でも歴史認識間違えるかも。ダメかー
それはともかく今年はお世話になりました。よいお年をお迎えください。

☆すぅ☆さん
紅白よりこれですよ。読むべしです(薦めすぎ)
ちなみに年賀状はなんとか書けました。本を読んでこもってたらリアル友達減ってましたわ(苦笑)

こちらこそ今年はお世話になりました。よいお年を。
| ざれこ | 2005/12/31 4:07 AM |

はじめまして。

よしながふみさんの「愛すべき娘たち」という漫画があります。

ざれこさんにぜひ読んでいただきたい!そして感想が聞いてみたいです。

| みお | 2011/12/19 3:08 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/411735
トラックバック
最近読んだ江戸漫画
大奥 1 (1) 将軍が女で美男子を集めた男だらけの大奥というムチャクチャな設定の漫画。ギャグ漫画かと思って買ってみたところ、シリアスな漫画だった。 実際の江戸は男ばかりが多くて、女性が少ないからこそ吉原が発展して江戸の文化というものが成り立っていた
| ヒナコ考 | 2006/03/09 6:40 PM |
「大奥」読みました
「大奥 1 (1)」読みました〜。読んじゃいました 「西洋骨董洋菓子店」のよしながふみによる男女逆転江戸時代モノです。 ず〜と気になってた漫画です。新聞の書籍欄にも紹介されてました。 よしながふみですから、ドラマのブームにのっかっただけじゃないはず!と
| マシュマロまったり日記 | 2006/03/18 12:12 AM |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Selected Entry
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links