本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 「ベルカ、吠えないのか?」紛失事件 | main | 2005年11月に読んだ本 >>
# 「狂乱廿四孝」北森鴻
狂乱廿四孝
狂乱廿四孝
  • 発売元: 角川書店
  • 価格: ¥ 650
  • 発売日: 2001/08
  • 売上ランキング: 43,425
  • おすすめ度 3


北森鴻のデビュー作品です。

いやあ、解説でも書いてましたがデビューでこれかよ。
今の緻密な民俗学ミステリ手法と比べたら
甘さと言うか無駄と言うか、少々読みづらい部分もありましたが、
それでも面白かったです。

北森鴻らしいなあ、と思ったところは
文庫表紙になっている一枚の絵、それを基に想像をめぐらせて
事件を作ってしまう、ってところ。
それは今後の彼の、民俗学的謎と事件の謎とが織り交ぜられた
作品群へとつながっていくように思う。
表紙の絵は幽霊画で、河鍋暁斎という明治初年ごろの画家が書いたもの。
その、不自然な影のつき方にヒントを得てこの作品を書いたのでしょう。
その想像力には舌を巻く。

また、出てくる登場人物が、歌舞伎界では知るひとぞ知る
大物実在人物ばかり。彼らが、河鍋狂斎(当時はこの名前だった)の
絵に隠された殺人事件の秘密をめぐって推理をめぐらせるのだった。
そこに、病で両足を切断し、腕も病に冒されながら演じる女形の
澤村田之助、その生き様と破滅的な美が同時に描かれ、
私は絵の秘密より彼の壮絶な生き様に目が離せなかった。
ほとんど実話だってんだから、すさまじい・・・

推理小説しては定番にして反則、な感じもしたけれど、
江戸から明治にうつる激動の時代、河原者と蔑まれつつ
伝統を守り、そして闘ってきた歌舞伎の世界の雰囲気がよく出ていて、
それだけで充分楽しめた。
読んだだけで薀蓄をたれられるその知識量は流石。

早速、一つ薀蓄を。
三代目澤村田之助は、義足をつけたはじめての日本人だそうです。
つけたのはヘボン式ローマ字の創始者ヘボン。
思わずネットで調べてしまった。

さて、本の話題に戻るけど、
最後についている短編はないほうがよかったかなあ。
だって本編をざっとまとめた、みたいな感じだったから。
(本編の原案となったものらしい。)
少し趣向は変えてあるので、それを楽しむのもよし、だが
本編から先に読むようにしましょう。絶対。

参考リンク
河村暁斎記念美術館
| comments(2) | trackbacks(1) | 16:40 | category: 作家別・か行(北森鴻) |
コメント
タオバオ代行: www.86daikou.com
タオバオ: www.86daikou.com
taobao: www.86daikou.com
taobao代行: www.86daikou.com
中国 代行: www.86daikou.com
淘宝網: www.86daikou.com
タオバオ: www.86daikou.com
中国 仕入れ: www.86daikou.com
中国オークション: www.86daikou.com
タオバオ代行からいろんなスマートフォンケースを代行しましょう!
| taobao代行 | 2013/02/28 11:37 AM |

iphone4Sケース: www.iphonecasesales.com
iphone4ケース: www.iphonecasesales.com
iPHONE4ケース: www.iphonecasesales.com

iphone4S ケース: www.iphonecasesales.com
iphone4Sケース: www.iphonecasesales.com/iphone4Scase.html
iPhone4 クリスタルケース: www.iphonecasesales.com/iPhone4-Crystalcase.html
iphone5ケース: www.iphonecasesales.com
iPhoneケース: www.iphonecasesales.com
iphoneカバー: www.iphonecasesales.com
心地よい親切で最高のインターネットサービスご提供する。
弊社長年の豊富な経験と実績があり。輸入手続も一切は弊社におまかせてください。
最も合理的な価格の商品をお届けいたします。驚きの低価格で提供しております.
ご注文を期待しています!
| iphoneカバー | 2013/02/28 12:37 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/386615
トラックバック
北森鴻 狂乱廿四孝(角川文庫)
狂乱廿四孝北森 鴻 (2001/08)角川書店 この商品の詳細を見る 第六回鮎川哲也賞受賞作。デビュー作でもあります。 脱疽で両足を失った名女形沢村田之助が舞台に復帰した。 ところがその頃主治医が殺されてしまった。 しか
| Celestial Blue | 2006/09/07 2:22 PM |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Selected Entry
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links