本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 読者大賞blogからのお知らせ | main | 「ホリー・ガーデン」江國香織 >>
# 「神様のボート」江國香織
神様のボート
神様のボート
  • 発売元: 新潮社
  • 価格: ¥ 460
  • 発売日: 2002/06
  • 売上ランキング: 15,163
  • おすすめ度 4.17


だいぶ昔に書いた感想で短いですが、以下。
私の恋愛小説ベスト1かもしれません。むっちゃ痛いけど。
なんか辛くなって途中で本を置いてしまった。そういう本だった。

「あの人のいないところに馴染むことはできないの」
遠くに行ってしまった男を待って、
旅を続ける葉子と、その娘草子の物語。
馴染むことはできないから、母娘は引越を繰り返す。

そして二人はずっとささやかに日常を過ごしていくのだけど、
たったそれだけの小説なんだけど、辛くて辛くてたまらない。
男をずっと当然のように待ち続ける葉子の姿が、痛い。

10年以上もそうやって男(草子のパパ)を待ち続けて、
娘にはパパがどれだけステキかを夢見るように話す葉子。
その姿は本当に幸せそうにも、死にそうに辛そうにもみえる。

恋愛ってのは病気だな。なんて思った。
| comments(2) | trackbacks(5) | 00:30 | category: 作家別・あ行(江國香織) |
コメント
はじめまして!トラックバックありがとうございます。
読んでますねー。すごいな。
恋は病気ですね。ほんと。誰もが葉子になる可能性を持っている気がする。あんまりなりたくはないけど。
| 小吉 | 2006/02/11 12:48 AM |

小吉さん
あ、すいませんTBやり逃げでした。はじめまして。
はい、読んでます。(笑)
ほんまこの本は切なかったです。多かれ少なかれ恋愛ってビョーキだとは思いますけど、ここまでだと辛いですよね・・・。でもあそこまで一人の人を想える葉子は幸せなのかもしれません。うーん。
| ざれこ | 2006/02/11 1:00 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/341198
トラックバック
[恋愛小説]「神様のボート」江國香織
恋愛小説ベストへのエントリ。 神様のボートposted with 簡単リンクくん at 2005.10.16江国 香織著新潮社 (2002.7)通常24時間以内に発送します。オンライン書店ビーケーワンで詳細を見る 自分でエントリ。感想はこちらに書きました。
| (非公認)読者大賞blog | 2005/10/17 11:00 AM |
神様のボート 江國香織
 神様のボート 江國香織  新潮社 1999.7 私には子供がいないから実際のところはよくわからないけど、少なくとも自分の母親は、『母親』というカテゴリーにしか当てはまらない人だった。父親も然り。今でこそ変わったけれど昔は冗談すら通じない人で、「父
| イチゴイチエ | 2005/11/16 4:04 PM |
神様のボート
江國香織『神様のボート』(新潮社 2002) 引越しを繰り返す母と娘の物語。 母・葉子は骨ごと溶けるような恋をし、娘・草子を生んだ。 しかし、パパは必ず戻ると言って消えてしまった。 消えてしまったパパを待って、母と娘は引越しを繰り返します。 「私はあ
| のほほんの本 | 2006/02/10 3:09 PM |
江國香織『神様のボート』
江國香織『神様のボート』(新潮社、199907) 葉子と草子、母と娘の数年間のお話。 パパがどんなに素敵な人か。 パパが探しに来てくれるという約束。 大人になっていく草子。 著者:江國香織が自身が、「いままでに私の書いたもののうち、いちばん危険な小説」と評す
| uc-road:blog | 2006/05/25 10:40 PM |
「神様のボート」 江國香織著 新潮文庫
かつて、葉子は骨ごと熔けるような恋をした。 仕方のない事情で、少しの間離れなければならなくなり、恋人は「どこにいても君を探し出す。」と言い残して葉子の元を去って行った。それは葉子が25歳の時だった。まもなく、葉子はあの人との間に出来た子供、草子を産む
| Nobody knows | 2006/09/26 7:40 PM |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Selected Entry
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links