本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< デザイン変更 | main | 「本を読む女」林真理子 >>
# 「西の魔女が死んだ」梨木香歩
西の魔女が死んだ
西の魔女が死んだ
  • 発売元: 新潮社
  • レーベル: 新潮社
  • スタジオ: 新潮社
  • メーカー: 新潮社
  • 価格: ¥ 420
  • 発売日: 2001/07
  • 売上ランキング: 1,751
  • おすすめ度 4.48


児童文学なんだね。これを読める子供は幸せだと思う。
小さな時にこんないい本に出会えたら、ステキだと思う。
私も大人になってからだけど、出会えてよかったです。
読んでる間、とてもとても心が温まって、そしてずっと温まる。
オトナにもいい処方をしてくれます。

中学1年生にして学校に行けなくなってしまったまいは、
山奥のおばあちゃんちに行きます。
そこでおばあちゃんは彼女に魔女修行をします。
魔女とは「自分の意志で、考えて、生きる」そういう人のことです。
おばあちゃんと、本当にささやかな日常を過ごし、
ジャムを作って鳥の卵をとってきて食べて、お気に入りの場所を見つけて、
そうやってきっちりと日常を過ごしていくうちに、
まいは少しづつ成長していくのでした。
でも、まいにはどうしても嫌いな人がいて、その人をかばうおばあちゃんと
喧嘩してしまい、そのままおばあちゃんちを出ることになります。
わだかまったまま別れた二人、そして・・・

本いっぱいに、おばあちゃんのまいへの愛がぎゅっと詰まっていて、
甘いジャムみたいに詰まっていて、最後は不覚にも電車の中で
涙一粒。そして、とても清清しい気分になりました。

強い人間になるコツは、日常をきっちり過ごしていくこと。
そしてそれほど難しいことって、ないのです。身に染みました。
そして、おばあちゃんがまた教えたかったのは、人を憎んだりしないで、
大きく大きく包んであげよう、ってこと、かな。

まいのその後のものがたりが併録されていて、
まいが浴びた愛情の深さがよく伝わります。

そして、やさしい文体で、とても重いことが書いてある。
「おばあちゃん、死んだらどうなるの?」とまいは聞くんだけども、
それは私が小さなころからずっと自問自答して、
考えるだけで叫びだしたくなるくらい怖くて、今でもそうで、
ここにこうやって書いてるだけでも怖い、こと。
それにおばあちゃんは答えてくれるのだ。
・・・・。
おばあちゃんみたいだったら、どんなにいいだろう。
と、私まで夢を見る。おそらく、一生。
そう思うととてつもなく重い本だ。
| comments(13) | trackbacks(9) | 16:21 | category: 作家別・な行(梨木香歩) |
コメント
私もこの本大好きです!最後でダーっときました…。(涙がですよ!)
| chiekoa | 2005/06/22 5:45 PM |

こどものころ この本を読んでいたら
もう少しきちんと物事を大切に生きられたかもしれないわ、
なんて思いますね。
ほんとうに こども時代にこの本にめぐり合えた人はしあわせだと思います。
| ふらっと | 2005/06/24 7:28 AM |

はじめまして。
というか、今更ですがMy Blog List勝手に登録しちゃってすみません(汗
ざれこさんも登録有難うございます!

この本、大好きな本です。
感動しましたね。

ざれこさんの解説、分かりやすくて
いつも参考にさせてもらってます。
| このみ。 | 2005/06/27 12:54 AM |

皆様返信遅れましてすいません。
いやあ、泣けましたよね、この本。梨木さんの本はこれと「裏庭」「からくりからくさ」しか読んでませんが、これが一番ストレートに感情に響く気がします。


このみさん
こちらこそこっそりブログリストに登録してごめんなさいね。お互いこっそりやってたみたいで(笑)
| ざれこ | 2005/06/27 1:31 AM |

TBさせていただきました。
当方は、まだまだコンテンツ不足なブログでございますが、梨木香歩の読書レビューをすすめていきます。

他の記事でもTBさせて頂くことがあるかもしれませんが、その節は、よろしくお引き立てのほどを。
| pcfxuser | 2005/12/14 10:24 PM |

 おばあちゃんの揺らがない芯のしなやかさが、とても清潔で好感が持てました。まいとの別れでそれが少し、揺らいでしまうのも好きでした。
 ただおばあちゃんの魔女勉強がちょっと説教臭く感じてしまって、頑なな感じに捉えられてしまったのはわたしが、大人だからなのか冷静に物事を見すぎているのか、と思ってちょっと寂しかったり。
 いろいろな感想が出てくる本というのは、すごい本には違いないと思います。
| 莉絵 | 2006/08/22 10:06 PM |

新幹線で読もうと、たまたま出逢った本だったんですが・・・
一気に読んでしまいました。
梨木香歩さんの独特の世界なんでしょうか。
温っかくて、切なくて いいですよね。
以来 梨木さんの本を何冊も読みましたが、やっぱり『西の魔女が死んだ』いちばん好きです。
| @おまめ | 2007/08/25 10:33 AM |

@おまめさん
短いけどとてもいい話ですよね。私は号泣しましたが、新幹線では大丈夫でしたか。
この本から梨木さんが好きになりました。
| ざれこ | 2007/08/30 11:59 PM |

すごくいい本だと思うし、私もほろっと来ました。
子どもにも読ませたい。

でも、一つだけ強烈に引っかかったのが、最初の辺りで両親が
「あの子は難しい(扱いにくい?どっちでしたっけ・・)子だから」と
話しているのを聞いて、真っ暗な気持ちになるシーンがありましたよね。
自分が子供の時には病的に潔癖で、些細なことをあげつらって
一つのことだけで全部を許せなくなるような狭量な部分があったので
主人公の気持ちは分からなくはないんです。
でも、自分が子どもを育ててみると、子どもについての言葉って膨大に
垂れ流していて、それに全部全部全部注意を払うなんて、無理!です、私には。
しかも言葉なんて受け取り方次第な訳で・・・。
だからこのシーンを読んで私の方こそ真っ暗な気持ちになりました。
じゃ、これからどうすりゃいいんだよぉ・・・・と。

ちっちゃな脳みそで考え出した答えは、間違ったり傷つけても、
それを補って余りある愛情を注ぎ続けるしかないのかなぁ、ということです。

でも話す人話す人、この本のことを絶賛するので、
ここに引っかかるのはマイナーな意見なんだろうなぁ、と思います。
| つつつ | 2008/03/18 9:03 PM |

(資 料) 悲しい魔女の歴史
 16世紀のなかばのトレドのキリスト教の異端審問で、エルヴィラ
という人妻に対して行われた「尋問」の経過を、忍耐強い書記が
被告の悲鳴や絶叫にいたるまで、細大洩らさず書きとめた長文記録
です。
 裁判には拷問が必ず行われました。
 以下その一部。
 ・・(エルヴィラの両腕を縛った綱がさらに締め付けられ、捻じ
られる。悲鳴。)
 「裁判官さま。何を申し上げたらいいか、言ってください。私が
どんなことをしたのか私にはわからないのです。綱をゆるめてくだ
さい、本当のことを申しますから。何を言えとお望みなのか、私に
は分かりません。おっしゃってください。その通りに申します。」
 (さらに綱が締められる。「真実を言え」と迫られる。「どう言
ったらいいか教えてください。何でも申し上げますから」と彼女は
繰り返す。)(「おまえは豚肉を食べただろう」と誘導される。)
 「いいえ、食べた事はありません。豚肉を食べると私は気持ちが
悪くなるのです。豚肉は好きじゃないんです。私は何も悪い事はし
ていないんです。どうぞ放して下さい。何でも申しますから。何を
申し上げれば宜しいのですか。何を言ったらいいのか分からないん
です。言って下さい。何でも申します。放して下さい。何でも申し
ます。・・・言って下さい、言って下さい。」
 (綱はゆるめられず、「カトリック教会にそむく事をしただろう」
と尋ねられる。)
 「放して下さい。・・・(うめき声)・・・ここからおろして下
さい。何を言ったらいいか、言ってください。ああ・・・苦しい。
お望み通りのことをみんな申し上げますから・・・。裁判官さま、
もう腕が砕けます・・・。ゆるめてください・・・」
 (「お前がした事を詳しく言え」と迫られる。)
 「何を申し上げたらいいのか・・・。そうです、いたしました。
なんでもいたしました。・・・ああ、ゆるめて下さい。申し上げね
ばならない事が、私には思い出せないんです。弱い女の身です。腕
が砕けそうです。弱い女に、憐れみをお持ちではないのでしょうか。
・・・」
 (裁判官は、「本当の事を言えば憐れみを持つであろう」という。)
 「裁判官さま、言って下さい。本当の事というのを教えて下さい
・・・。(泣きむせぶ)・・・分からない・・・何を言ったらいい
のか・・・。」
 (同じ言葉の繰り返しと拷問が続いたのち、「おまえは土曜日に
麻の着物を着替えただろう」と尋ねられる。)
 「はい、着替えました。着替える時が来ていたからです。悪意が
あっての事ではありません。何をお考えになっているのでしょう。
・・・」
 (裸にして拷問台に寝かされる。四肢は四方に、綱で引っ張られ
る。口に水管が差し込まれ、水差しから水が注がれる。その合間合
間に彼女は前と同じことを繰り返えす。ここで、拷問は一時「中断」。)
 それから4日後、拷問は再開された。              
                岩波新書「魔女狩り」より
URL: http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
URL: http://moppo28.blog.so-net.ne.jp

題 : 劇団四季とキリスト教
 拝 啓
 突然の送信をお許しください。
 劇団四季は、『赤毛のアン』をよく定期的に上演し、赤毛のアン
を応援していますが、
 『赤毛のアン』は、キリスト教団体の伝道の重要なコンテンツで
あり、また、書籍・本など多岐にわたって宣伝しています。
 表面的にはキリスト教とは見えないが、キリスト教の教義のこと
を形を変えて伝えている。
 ISO26000の国際規約では、企業の特定宗教・例えばこの様な
キリスト教に偏する行為を禁止しています。
 アメリカでは巧妙なる伝道行為と裁判例も多い状況です。お調べ
ください。
 くにぐに・国際の考え方は、これなのです。
 また、キリスト教は、NHKスペシャル(放送内容:古来からの捕
鯨をしている方達と反捕鯨団体の人達のこと)を見た事から申し上
げますと下記の様になります。
 キリスト教と捕鯨:
 これは、また、太地の捕鯨の方達へ私の応援したい気持ちを伝え
たいとメールの検索しましたが、メールアドレスが発見できなく、
必死に伝えたい一心で貴方様へ送信したことでもあります。お許し
ください。
 なんとか私の意思を捕鯨をして戴いている方達へ伝える仲立ちを
して戴ければありがたいのですが。若しくは、反捕鯨の人達へお伝
え戴けないでしょうか。
| 悲しい魔女の歴史 | 2011/07/15 2:36 AM |

(その1より)
無理なお願いをしていると思いますが、お許しください。
 伝えたい文は以下です。大変、不躾なお願いをしておりますが、
よろしくお願い申し上げます。  敬 具
----------------------------------------------------------------
Subject: 『反捕鯨団体の人達』の 卑劣な行為と論理、そして偽善
      捕鯨は古い伝統です。大昔から続いていることです。
 拝 啓
 御苦労さまです。
 NHKスペシャルを見ました。
 クジラを取られている方達が ここまで追い込まれているとは少
しも知りませんでした。
 ひどい話です。
 本当に古くからある日本の古来の食文化。
 この文化を『自分たちだけの論理』で踏みにじろうとする反捕鯨
団体の暴力に憤りが湧きます。
 反捕鯨の人達が、「恥ずかしいのだろう」と侮辱的な言葉を言い
ながら実力行使をする。それも、自分たちの立場を美しく見せよう
との正当的に見える様な行為と言葉によって巧みに振舞う、そして、
言い逃れできるように行う悪行為を、また、善人的に行う暴力に
ずる賢さを感じます。
 反捕鯨団体の方達に、『卑劣なのは貴方たちですよ』と声を大きく
して言いたいです。
 また、太地は『古式クジラ漁の発祥の地』で、『あなたの国の歴史
より古いのだ』とも言いたい。
 これにくじけず、伝統の捕鯨を頑張って戴きたいです。
 以下に、この反捕鯨の根本にあるキリスト教について触れます。
 御一読賜りたくお願い申し上げます。       敬 具
尚、下記には『魔女だ』とされた女性が、キリスト教会から『豚肉
を食べただろう』、と責められ、結局は拷問の上、火あぶりで殺さ
れる事についてもふれています。また、
http://www.youtube.com/watch?v=b7dmXwB8LBA&NR=1&feature=fvwp 
は、外国人が投稿したYouTudeですが、自分達だけの論理で、日本の
クジラ漁の漁師さんをいじめる『反捕鯨の論理を糾弾する映像』です。
 キリスト教徒の方達も捕鯨をしましたが、日本の太地はそれ以前、
遠い昔から捕鯨をしていました。そして、その一部のキリスト教徒は
捕鯨をやめました。それから出てきたのが日本の太地の捕鯨への『
自分たちだけの論理』による違法行為までしての攻撃、また、低劣な
『人格の攻撃』をしてまでしている反捕鯨の人たちです。
 キリスト教では、クジラは知的な生物でキリスト教のヒエラルキー
が高いとされています。 彼らのクジラ漁においての、クジラの利用率
は極端に低く、無駄死に的な死をさせる行為をしていたのにです。
ーー(関連資料)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2009年8月13日(木)13:00 毎日新聞
 ◆被爆者が生きている間に、核兵器が廃絶される日を見せてあげ
たい。井田薫(仮称)
 「原爆投下の良かった面を考えよう」
 早稲田大4年、井田薫(仮称)さん(22)は6年前、留学先の
米ミシガン州の高校で、アメリカ史の教師が出した課題に耳を疑っ
た。
 幼少期を長崎市で過ごし、毎年8月9日には静かに祈る人たちの
姿を見てきた。
 「広島と長崎の悲劇は世界に共有されていると思っていたのに」。
 頭の中が真っ白になった。
 他の生徒たちが「戦争を終わらせた」「祖国の防衛になった」など
と答えるのを聞きながら、「違う」と思った。
 だが、その一言が言えない。沈黙するしかなかった。
 帰国して大学に進み、祖父の妹(80)宅に下宿した。
 そこで、亡き祖母が長崎で被爆したことを知った。
 自分が被爆3世だということも。
 ある夜、祖父の妹が涙を流しながら被爆した時のことを語ってく
れた。
 焼けただれて助けを求める人たち、空襲警報のたびに防空壕(ごう)
で震えた記憶……。
 「同じ苦しみを味わわせたくない」。その言葉が胸に響いた。
 2年前、再び米国に留学した。「今度は自分の思いを伝えよう」。
 小さな決意を秘めて向かった留学先の大学で、原爆を扱った映画の
上映会を開いた。
 学生から「原爆の苦しみを教えてくれてありがとう」という言葉が
返ってきた。
 「伝えれば伝わる」と思えた。
 今は、ジャーナリストを志し、中東向けのニュース配信会社「パン
オリエントニュース」(東京都港区)で「修業中」だ。
 いつか、自分の記事で世界に発信したい。
 「良い戦争なんてない」と。
ーーーーーーーーーーー
| 悲しい魔女の歴史 | 2011/07/15 2:40 AM |

(その2より)
ーーーーーーーーー
(悲惨な戦争を無くせないでしょうか。切なる希望について。)
 拝 啓
 下記は、番組を提供された企業様とその番組に出演された女優様へ
送信したメールです。
 是非、御一読 賜りたくお願い申し上げます。
 尚、下記において、番組提供の企業(○○と標記)と出演された
女優(☆☆と標記)、及び放送した放送局(□□と標記)は匿名と
させて戴いて居ります。        敬 具
     《 記 》 
 ○○株式会社様
 拝 啓
 下記は、貴社提供のテレビ番組(□□チャンネル、地球街道「長
崎街道、憧れの教会」)について、☆☆様へ送信したメールです。
 御多忙とは存じますが、是非、御一読 賜りたく お願い申し上
げます。                     敬 具
          記
 ☆☆ 様
 拝 啓
 御活躍のご様子、何時も拝見させて戴いて居ります。
 本日(10月18日)午後10時30分からの□□チャンネル「地
球街道(長崎街道、憧れの教会)」を拝見させて戴きました。
 この番組は、今回の様に、「キリスト教徒によるキリスト教を美し
く見せる番組」を度々放送しております。
 これに比較して、仏教関係は皆無の状況です(公共放送として公平
性の無い偏した現況です)。
 また、キリスト教は『(キリスト教の)神の義によれば、人を誅
しても良い』との教義から「人をあやめる行為」を残念ながら行って
来て居ります(この悲惨な事例は、いにしえから長い歴史と共に
数知れずあります)。
 近年では、ブッシュさんがイラクで(多くのアメリカの青年が亡
くなっております。また、本戦争に関係のないイラクの多くの方々も
亡くなられております)。
 そして、次期米国大統領候補の方々は、いずれの方もイラクの悲惨
なこの戦争の中止を意思表明して居ります。
 ブッシュさんの支持母体のキリスト教徒の希望により行われた(
上記の教義の論理から行われた)この戦争は「悲惨な結果」をもたら
しただけでした。
 ブッシュさんのお父さんも、中近東の湾岸戦争で、今回と同様に、
支持母体のキリスト教徒の希望により同じ行為をして居ります。
 キリスト教は、いにしえの古代の十字軍もそうですが、上記の教義
により、可哀想な多くの方々を残念ながら作ってまいりました。
 この教義は間違っておりますという声を、是非、上げて戴きたく
お願い申し上げます。
 また、キリスト教に偏する番組作りをしている本番組へ、公共放送
として公平性のある番組作りになる様、お力をお貸し戴ければとお願
い申し上げます。                   敬 具
 ーーー(以上を送信させて戴きました。以下は御参考として付記
させて戴きました)ーーーーーーーーーー
(参考)テレビに於ける公開討論において、米国大統領候補のいずれ
の方も、直ぐ撤退するか、否かの意見の違いだけで、両候補とも撤退
の意見となっております。
 ☆ 己を忘れて他を利するは、慈悲の極みなり。
 ☆ 以和為貴・・・(和をもって貴しとなす)。
 ☆ 一切衆生、悉有佛性 :
  (いっさいしゅじょう、しつうぶっしょう)・・・この世の
あらゆる生きとし生けるものは、ことごとく皆、佛性(佛の性質・
佛と成り得る資質)が備わっています。
 そうした生きとし生けるものでもって宇宙は構成され、すべて
(万物)が繋がり、時は流れています。
 そのつながりの中で育んで行きましょう。
 [参考比較] キリスト教の人間生来の 原罪 : 原罪(げん
ざい)とは、エデンの園において人類の始祖であるアダムとイヴが
最初に犯したとされる罪、およびその罪が人間の本性を損ね、ある
いは変えてしまったため、以来人間は神の救い・助けなしには克服
し得ない罪への傾きを持つことになったという、キリスト教の多くの
教派において共有される思想。
 (ここを原点として、信じなければ救いを拒否し、切り捨てる
というキリスト教がある)
☆ 真実の声 :
 すべての者は暴力におびえ、すべての者は死をおそれる。 
己が身にひきくらべて、殺してはならぬ。殺さしめてはならぬ。 
              ・・・ 仏典『ダンマパダ』より
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
(若い方達へ)

 キリスト教は贈り物とか、讃美歌とか、外見上は優しく見えますが、
若い方達は特にご注意ください。
 虐殺や戦争の事例が実に多い宗
| 悲しい魔女の歴史 | 2011/07/15 2:44 AM |

(その3より)
ーーーーーー
(若い方達へ)

 キリスト教は贈り物とか、讃美歌とか、外見上は優しく見えますが、
若い方達は特にご注意ください。
 虐殺や戦争の事例が実に多い宗教です。
 それは『(キリスト教の)神の義によれば、人を誅しても良い』
という教義から来ております。
 他人を絶対にあやめてはいけません。
 間違った宗教に幸せな未来はありません。

 キリスト教の罪悪の一例である、ヨーロッパの30%もの方々が
亡くなった戦争事例がどの様なものかをお調べ下さい。
 そしてまた、この%の異常さをお感じ下さい。
 どの宗教も同じという話は無くなると思います。
 やはり、教え・教義からくる悲惨な結末なのです。

| 悲しい魔女の歴史 | 2011/07/15 2:49 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.zare.boo.jp/trackback/219714
トラックバック
「西の魔女が死んだ」梨木香歩
日本児童文学者協会新人賞受賞。 この賞を受賞しているのでお分かりになると思いますが、児童小説です。 でも、児童だけでは勿体無い。 大人の方にもおすすめです。 とても読みやすいです。 読みながら主人公「まい」と「西の魔女」おばあちゃんに引き込まれます。 そ
| テンポ。 | 2005/06/27 1:01 AM |
「西の魔女が死んだ」梨木果歩
< ぐっっっ、ときた最後の最後 > わたしの名前はまい。中学生になってまだ間もない。 西の魔女というのはママのママ、母方のおばあちゃんのことだ。 その西の魔女が死んだ。。。 まいが中学生になって間もない頃、どうしても学校へ行きたくなくなり登
| 雑板屋 | 2005/06/28 1:59 AM |
西の魔女が死んだ@梨木香歩
なにか継続していることはありますか? 「願えば叶う、想えば伝わる」 今回は梨木香歩著「西の魔女が死んだ」のレビューです。 本作は、小学館から単行本、新潮文庫より文庫本の形式で出版されています。 文庫版は各書店の新潮文庫コーナーで定番となってい..
| pcfxuser's blog | 2005/12/14 10:22 PM |
梨木 香歩「西の魔女が死んだ」
今のように本を読み出すようになる、ずーっと前。 小学校の頃はいわゆる「児童書」というものをたくさん読んでいました。 大好きな先生の影響です。その先生は面白い本をたくさん教えてくれました。 あれからもう20年近くが経ちます。 最近はずっかりご無沙汰だっ
| イイオンナの為の「本ジャンキー」道 | 2006/01/31 11:47 PM |
「西の魔女が死んだ」梨木香歩
西の魔女が死んだposted with amazlet on 06.05.08梨...
| Hana*shigure | 2006/05/08 1:33 AM |
西の魔女が死んだ
西の魔女が死んだ 渡りの一日 ***  すっきりと前を見て清冽に生きてゆくというのは、よけいなものを一枚ずつ脱いでゆくように、よりシンプルに毎日を生きてゆくということと似ている気がする。余計な事柄を脱いでゆくという行為は、ただ無駄
| 白露書房 | 2006/08/22 9:54 PM |
西の魔女が死んだ - 梨木香歩
うれしくて、うれしくて、ここにうずくまって泣きました。 西の魔女が死んだ。2年前、まいは中学校になじめず、おばあちゃんのところでしばらくの間生活することになった。そして、そのときにおばあちゃんは自分...
| 賢者の贈り物 | 2006/11/01 12:37 PM |
西の魔女が死んだ 梨木香歩
西の魔女が死んだ ■やぎっちょ書評 いや。好きだわ。この本。 これまでに読んだ「村田エフェンディ滞土録」「家守綺譚」と雰囲気、書き方がすごく違う気がします。同じところは草木の豊富さかな。鳥の鳴き方がおもしろかった。既成概念を壊されてね。 この文庫が
| "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!! | 2007/07/16 2:35 AM |
「西の魔女が死んだ」魔女修行
キャパ以上の ハードな締め切りに追われ くらくらしてたころ うっかり 魔が差しました。 もしかして ワタシ この仕事向いてないんじゃないかしら などと 大して思ってもない 一時的な弱音を 声に出してしまいました。 しかも 歯に衣着せぬ
| 末っ子長女にしえみのイラスト日記 | 2008/06/15 8:23 PM |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links