本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 「おっぱいとトラクター」マリーナ・レヴィツカ/青木純子訳
おっぱいとトラクター (集英社文庫)
おっぱいとトラクター (集英社文庫)
  • 発売元: 集英社
  • 価格: ¥ 840
  • 発売日: 2010/08/20
  • 発売日: 2010/08/20
  • 売上ランキング: 128372


ウクライナからイギリスに移ってきたとある一家。イギリスで長い年月が経ち、
父親は80代、母親は既に亡く、姉妹2人は嫁いでいたが、姉妹仲は悪かった。
そんな一家に大事件が。80歳も過ぎた父親が、ウクライナからやってきた
巨乳の美女にいれあげ、結婚を考えているらしい・・・。
仲の悪い姉妹は、巨乳美女との戦いに一致団結していく。そして、妹の知らない、
家族の悲惨な歴史が徐々に浮かび上がってくるのだった・・・。

いやあ、すごいタイトルです。
森見登美彦さんのおかげで(?)「おっぱい」と言う言葉に反応してしまうようになった私、
(一応、女です)、このタイトルを見ただけで買わずにはいられませんでした。
おっぱいと、トラクターですから、その単語のギャップにもひかれますよね。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:34 | category: 海外・作家別ラ・ワ行(その他の作家) |
# 「闇の公子」タニス・リー/浅羽莢子訳
闇の公子 (ハヤカワ文庫 FT リ 1-18)
闇の公子 (ハヤカワ文庫 FT リ 1-18)
  • 発売元: 早川書房
  • 価格: ¥ 798
  • 発売日: 2008/09/05
  • 売上ランキング: 16876
  • おすすめ度 5.0


まだ世界が平らだったころ。妖魔の王アズュラーンは、地底から人間界に出ては、
気まぐれに人々の運命をもてあそんでいた。そんな時代のいくつかの物語。

海外ファンタジーにまるで詳しくない私は、この作品が絶版になってたことも
知らなかったし、最近復刊されて喜んでいる人たちの話を聞いて、
ほほうと手に取りほほうと読んだだけという、ある意味贅沢な立場にいる。
こりゃ復刊喜ぶはずだわー。っていうか読めなかったのがおかしいわー。
すごく面白く、手ごたえのある読書でした。
続きを読む >>
| comments(2) | trackbacks(1) | 22:54 | category: 海外・作家別ラ・ワ行(その他の作家) |
# 「マジック・フォー・ビギナーズ」ケリー・リンク/柴田元幸訳
マジック・フォー・ビギナーズ (プラチナ・ファンタジイ)
マジック・フォー・ビギナーズ (プラチナ・ファンタジイ)
  • 発売元: 早川書房
  • 価格: ¥ 2,100
  • 発売日: 2007/07
  • 売上ランキング: 298409
  • おすすめ度 3.5
>

ケリー・リンク、初めて読みます。
最近気に入ってぼつぼつ読んでいる「奇想コレクション」のような味わいだというので、
手に取ってみました。

すっごく不思議な短編集、確かに奇想です。コンビニとか、テレビドラマとか電話ボックスとか、
普通の場所や普通の題材や普通の人達が出てくるんだけど、だんだんと不思議な世界が
顔を出してくる。そんな世界たち。
妖精のハンドバッグと、メールやらブログやらデジカメやらの現代のものとが
同時に出てくるようななんでもありの世界はすごく不思議で、わくわくと読みました。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:36 | category: 海外・作家別ラ・ワ行(その他の作家) |
# 「観光」ラッタウット・ラープチャルーンサップ/古屋美登里訳
観光
観光
  • 発売元: 早川書房
  • 価格: ¥ 1,890
  • 発売日: 2007/02
  • 売上ランキング: 20633
  • おすすめ度 5.0


とりあえず著者名はいまだに覚えられないし、一生覚えられない気がする。
ラとプとー、だけ印象にあってついラスプーチンとか思ってしまう。
ロシア人だし、全然違うし。

この著者はタイの人。小説は英語で書いているようだけど、舞台は全部タイだ。
タイには行ったことないけど、日本人観光客は象に乗って女を買って帰っていくらしい、
とこの本には書いてあった。そういうイメージなのが切ないな。
私が行くならとことん寺院を巡ってやる。あ、でも象には乗りたい・・。
続きを読む >>
| comments(1) | trackbacks(2) | 11:54 | category: 海外・作家別ラ・ワ行(その他の作家) |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links