本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 「地震イツモノート キモチの防災マニュアル」地震イツモプロジェクト編
地震イツモノート (ポプラ文庫)
地震イツモノート (ポプラ文庫)
  • 発売元: ポプラ社
  • 価格: ¥ 588
  • 発売日: 2010/12/07
  • 発売日: 2010/12/07
  • 売上ランキング: 6065


今年はいろいろありました。特に大震災。私の生活は直接は変わりませんでしたが、
精神的には足下がぐらつくような、信じてるものが全部揺れてしまったような、
そんな日々を送りました。何ができるのか考えました。
そして家族でこれからどうするか考えました。海が見える我が家では、
地震が来たらとにかく上に逃げよう、でも車は渋滞するから徒歩で逃げよう、
歩けない祖母は負ぶって、犬も連れて行こう。そんな話をしました。

続きを読む >>
| comments(1) | trackbacks(1) | 22:53 | category: 作家別・や行(寄藤文平) |
# 「死にカタログ」寄藤文平
死にカタログ
死にカタログ
  • 発売元: 大和書房
  • 価格: ¥ 1,575
  • 発売日: 2005/12/15
  • 売上ランキング: 52502


寄藤さんのイラストと著作は最近お気に入り。
味があってかわいらしいのにシュールな絵もあったりもして、
内容もしっかりしていてかわいいだけでもない。そんな絵本とも本とも取れぬ作品たち。

今回どうしても気になって手に取った「死にカタログ」。
なんか、私、大震災があって、死者1万人以上、っていう現実から逃れたくて、
見て見ぬふりをしているところがあったんですよね、最近。
考えただけで怖くって。1万人を越す人が同じ時期に一斉に亡くなったという現実が。
一人一人にご家族がいて今後の人生があったんだと考えて、それが1万人と思うと
もう怖くて怖くて。とにかく目を背けていた。
だからこそこれを手に取ってみたんだと思う。私はちゃんと向き合わないといけない、
ここ数ヶ月の、激変する日本に、向き合わなければ。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 23:33 | category: 作家別・や行(寄藤文平) |
# 「ウンココロ」寄藤文平&藤田紘一郎
ウンココロ (実業之日本社文庫)
ウンココロ (実業之日本社文庫)
  • 発売元: 実業之日本社
  • 価格: ¥ 580
  • 発売日: 2010/11/05
  • 発売日: 2010/11/05
  • 売上ランキング: 36142


(お食事中の方は感想を読むのはご遠慮ください。)

高校の修学旅行だったと思うけど、寝るときに部屋のメンバーがことごとく便秘になっていて、
何か気配があるたびに「ウエーブがきたー!」と言ってはトイレに行き、
成功したり失敗したりと報告しあっていたのがいい思い出。

なんだけど、普通そんなことってないのかな。
案外、大人になってからは、お通じの話を普通にしてる気がする。
おなかは不安定なので、いつも悩んでるのもあって。
仕事中に「おからヨーグルトがいい」と上司に教わったりしてるし・・・

普通に毎回トイレ覗き込んでますけど、何か・・・?

と、タブー?なはずのこの話題、私はけっこう日常的に話してます。
この本は、文庫発売日当日に買いに行きました。興味ありありです。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(1) | 00:14 | category: 作家別・や行(寄藤文平) |
# 「元素生活」寄藤文平
元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS
元素生活 Wonderful Life With The ELEMENTS
  • 発売元: 化学同人
  • 価格: ¥ 1,365
  • 発売日: 2009/07/16
  • 売上ランキング: 2189
  • おすすめ度 4.5


紀伊国屋書店の従業員が選ぶ「キノベス2009」
1位は川上未映子の「ヘヴン」だったり、小川洋子が2位だったり、と
やたら気になるラインナップだったのですが、個人的にひときわ目立ってたのがこれ。
10位にランクインの「元素生活」。元素で10位ってなんだろう・・・と
素朴な疑問を持って手にとってみました。

いやーこの本好きだわ。受験生に一冊、そして一家に一冊「元素生活」、って
感じの本でした。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:29 | category: 作家別・や行(寄藤文平) |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links