本を読む女。改訂版

関西弁でだらだらと本の感想書いてます。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# 「黒い仏」殊能将之
黒い仏 (講談社文庫)
黒い仏 (講談社文庫)
  • 発売元: 講談社
  • 発売日: 2004/01
  • 売上ランキング: 163190


殊能さんの訃報を聞き、探偵石動が初登場する「美濃牛」を先日読んだところですが、
実は石動登場の第二作目「黒い仏」の方が気になっていました。
なんだかとんでもない作品だという噂で・・・
読んでみたら、探偵は一緒ではあるけど連続性は薄く、いきなり読んでも良かったか?と
一瞬思いましたが、石動の人となりは「美濃牛」でさんざん描かれていて、
今回は石動のキャラに関するそこまでの描写がないので、
一作目から順番通り読んだ方が、いろいろ楽しめると思います。

さてこの本、非常に感想が難しいのですが・・・

続きを読む >>
| comments(1) | trackbacks(0) | 14:40 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「美濃牛」殊能将之
美濃牛 (講談社文庫)
美濃牛 (講談社文庫)
  • 発売元: 講談社
  • 発売日: 2003/04
  • 売上ランキング: 151323


ツイッターで殊能将之氏の訃報を読み驚きました。
「ハサミ男」しか読んでなかったけれどあれは衝撃の1作で、そこから興味を持って
2冊ほど入手していたのですが、二作目「美濃牛」の分厚さにひるんで読まずにいましたが、
追悼の意味で読んでみることにしました。

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:37 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「蕎麦ときしめん」清水義範
蕎麦ときしめん (講談社文庫)
蕎麦ときしめん (講談社文庫)
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 470
  • 発売日: 1989/10/06
  • 売上ランキング: 56228


重い読書ばかりしていると時に疲れるものですが、そういうときは清水さんの短編集を
手に取ってみることにしています。こちらはかなり古いもので今更って感じですが。
今回も気軽にさらっと楽しめて、しかも清水さんのすごさを見せつけられる作品集でした。
さすがお見事です。

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 14:31 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「脳男」首藤瓜於
脳男 (講談社文庫)
脳男 (講談社文庫)
  • 発売元: 講談社
  • 価格: ¥ 620
  • 発売日: 2003/09/12
  • 売上ランキング: 13102


映画化されると聞いて、そういえば家に本があるわ、と思って読みました。
表紙がなんか怖くて、期待をそそられます。

連続爆破犯のアジトをつかんだ刑事たち、現場に乗り込んだところ、犯人と思われる男が
別の男に尋常じゃない危害を加えられていた。結局犯人は逃走、刑事はその謎の男を
調べることとなるが、その男は尋常ではなかった。驚異的な身体能力を持つが、脳に問題が・・
入院し、精神鑑定をすることになった女医は、その男の症状に慄然とする。


続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 16:46 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「ラブレス」桜木紫乃
ラブレス
ラブレス
  • 発売元: 新潮社
  • 価格: ¥ 1,680
  • 発売日: 2011/08
  • 売上ランキング: 120679


「ラブレス」桜木紫乃。著者名とタイトル、そしてこの表紙。
そこからイメージする「なんとなくケータイ小説っぽい」チャラさからは想像もつかない、
哀しい女性の生涯を描いた、しんみりする物語でした。
よく考えたら「紫乃」さんって名前、別にチャラくないんですけどね。
(ご本人も私よりだいぶ年上の、落ち着いた雰囲気の美しい方のようです)
このタイトルと装丁とセットになるとなんか軽くなっちゃうの不思議ですよね。
なんか損している感じがするので、文庫化するならタイトルはこれでいいですけど
装丁は雪景色とか川のある景色とかそんなのにして欲しいです・・・
もっと地味で渋い印象の物語でしたので。
今回直木賞候補になったので読みましたが、正直言うと、本屋では素通りしたんですよね、
この表紙・・・・もったいなかったなあ。


続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(2) | 00:01 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「海炭市叙景」佐藤泰志
海炭市叙景 (小学館文庫)
海炭市叙景 (小学館文庫)
  • 発売元: 小学館
  • 価格: ¥ 650
  • 発売日: 2010/10/06
  • 発売日: 2010/10/06
  • 売上ランキング: 11761


東日本大震災のあと、私は、普段は気づかなかった、普通の生活の大切さを、
切々とかみしめています。そんなことは、被害がなかったから言えることだし、
今でも避難生活をしておられる方々がいるのも承知しているけど、
またいつ何が起こるかわからない、生活が足下から崩れるときがある、
そう実感したから、日々を大切にしたいと、そう思っています。

そんな時に映画化を知ってこの本を手に取りました。
何気なく読み始めて、そこには普通の人たちの普通の、いやちょっと落ちぶれた、
でも大切な人生が溢れていることに気づきました。読むと静かな気持ちになれました。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:52 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「深夜特急」全6巻 沢木耕太郎
深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)
深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)
  • 発売元: 新潮社
  • 価格: ¥ 420
  • 発売日: 1994/03
  • 売上ランキング: 1259


これを読んでる時に、私は近鉄特急に乗って名古屋まで旅に出ていた。
確か2巻を読んでいて、沢木さんがマレー半島あたりを旅していた頃だと思う。
沢木さんがペナンの娼婦宿で泊まって、娼婦たちと交流しているくだりを読みながら、
私はふと車窓を見て、「あれ、日本だ」とすごく不思議に思ったのを覚えている。

日本で当たり前なんだけど、香港〜マレー半島に向かっている沢木さんの旅に
つきあっていて、その中にどっぷりいたもんだから、日本に戻るのに苦労したんです。
そのくらい、どっぷりはまって読みました。
続きを読む >>
| comments(1) | trackbacks(1) | 23:38 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「永遠のジャック&ベティ」清水義範
永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)
永遠のジャック&ベティ (講談社文庫)
  • 発売元: 講談社
  • 発売日: 1991/09


そうだった、清水さんの本を電車で読んではいけないんだった。
と思ったのは電車に乗って表題作を読み始めてからだった。

英語の教科書で会話をしていたジャックとベティが、大人になって出会ったら、
さてどんな会話になるのか・・・。

続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 00:43 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「あられもない祈り」島本理生
あられもない祈り
あられもない祈り
  • 発売元: 河出書房新社
  • 価格: ¥ 1,365
  • 発売日: 2010/05/13
  • 売上ランキング: 166405
  • おすすめ度 2.0


島本さんの本は何冊か読んでいるけど、数年前の話。
当時は「ナラタージュ」がよくて、そのあと何冊か続けて読んだのだった。
で、数年ぶりに手に取ったのがこの「あられもない祈り」だった。

「私」は、「あなた」からの告白に何度も首を振り続けた。
「あなた」は結婚が決まっていた。「私」は、直樹という男性と暮らしていて、
母は劇団の演出をしている父と二人でよく「私」を放っていたけど、
今は「私」に頼りきりで、金の無心をしてくる。
直樹は少し壊れている。「私」はいつしか、「あなた」に救いを求める。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(0) | 01:00 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
# 「警官の血」佐々木譲
警官の血〈上〉 (新潮文庫)警官の血〈下〉 (新潮文庫)


最近知り合った人が「俺警官になりたい」とか言い出して、何事かと思ったら、
「「警官の血」を読んだので」という。
え、警官って大変っすよ、っていうか大阪府警の警官ってむちゃむちゃ怖い人いるよね、
みたいな話で話がそれてしまったんだけど、そこまでいう本って、と思って読んでみた。

正直言ってこれ読んだからって警官にはなりたくない(むしろいやだ、大変だし)、
でもこの本はすごく面白かった。
続きを読む >>
| comments(0) | trackbacks(1) | 23:22 | category: 作家別・さ行(その他の作家) |
NOW READING
ざれこの今読んでる本
Categories
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Profile
Search this site
Sponsored Links